Nike から NBA / WNBA とチームアップしたトリプルネーム的 Blazer Mid が登場

1996年、NBAの全面的な支援のもと発足した米女子プロバスケットボールリーグ WNBAは、2021-22年シーズンで設立25周年を迎える。一方のNBAも今季で75周年。ナイキ靴レディースそんなメモリアルイヤーを祝して、これまでにシカゴ・ブルズモデルのDunk Lowや特別仕様のAir Force 1を発表してきた〈Nike(ナイキ)〉から、両リーグとチームアップしたトリプルネーム的Blazer Midを発売されることが明らかに。

今回登場するのは、バスケットのボールを思わせる独特な質感のレザーを採用してアッパーを構成したモデル。左右・内側外側でミスマッチの配色となっており、左足は、NBAのシカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・レイカーズのチームカラーに着想したであろうレッド/ブラック/イエロー/パープルを、右足はWNBAのニューヨーク・リバティ、フェニックス・マーキュリーを彷彿とさせるティール/レッド/オレンジ/パープルのカラーブロッキングをあしらい、鮮やかな配色が目を惹く1足に。また、デュブレには、NBAとWNBAのロゴを象ったゴールドカラーのものを配し、マルチカラーのモデルに上品な印象を添えている。

NBA x WNBA x〈Nike〉Blazer Midに関する詳細は本稿執筆時点で確認できていないが、2022年のリリースが見込まれるので、気になる方はブランドからの続報を待とう。

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s